中国ビザ

※下記条件は2015年1月13日の在日中国大使館の発表に基づいておりますが、
 当局の諸事情により、予告なく変更となる場合がございますので、ご了承ください。

中国査証

 

クリックで拡大します。search
→中国査証申請書フォームはこちらをクリック
※上記申請書フォ-ム4枚を『A4サイズ 両面2枚』になるように印刷してください。

→記入例はこちらをクリック

○申請方法申請日の前日午前中までに、下記該当する必要書類を弊社へ必着。
※申請期間・・・大使館への申請日を含めた、受領までの日数
○基本必要書類
  (日本国籍)
1.旅券原本:未使用査証欄が2ページ以上必要
(見開きでなくてよい。スタンプ等で汚れたページは空欄とみなさない)   
2.カラー写真1葉
 *縦4cm×横3cm、6ヶ月以内に撮影
 *無背景
 *スピード写真可
 *スナップ・デジタル写真は不可  
3.中国査証申請書:1枚
○外国籍追加書類日本に滞在の方は在留カードまたは、外国籍登録証の両面コピー 
各査証目的及び追加書類
観光査証
(L・ビザ)

 
観光もしくは知人訪問目的    
  1.航空券(Eチケット)または航空券予約確認書のコピー    
  2.中国国内のホテル予約確認書または、個人からの招聘状
業務査証
(F・ビザ)
非商業性の交流、視察活動目的    
  1.中国国内の関係機関、あるいは関係者発行の招聘状    
  2.半年、1年マルチを申請の場合、2回以上の渡航歴と業務査証の取得歴が必要となり、    
    2年マルチを申請する場合は、上記に加え、業務マルチ査証の取得歴が必要となります。
業務査証
(M・ビザ)
商業活動、貿易活動目的    
  1.中国国内の貿易相手法人及び、経済貿易交易会発行の招聘状    
  2.半年、1年マルチを申請の場合、2回以上の渡航歴と業務査証の取得歴が必要となり、    
    2年マルチを申請する場合は、上記に加え、業務マルチ査証の取得歴が必要となります。
就労査証
(Z・ビザ)
駐在・就労目的    
    ※1 詳細:シングル査証にて中国入国後、30日以内に居留証発行手続きを行ってください。    
      その際に、滞在可能日数等、査証種類が決定となります。(基本は1年間滞在可能マルチ)    
  1.「外国人就業許可証」または「外国専家来華工作許可証」または「外国企業常駐代表工作証」    
  2.「被授権単位邀請函」または「邀請確認函」

おもタビメニュー
アクセス

03(5822)5240
月~金 09:30~18:00 (日・祝祭日はお休み)

お問い合わせ

新着情報

一覧を見る

2016/01/29

第20回 大人の遠足♪
 ペイントボールツアー


次回の開催日が
2016年3月6日(日)となりました。

ツアーの詳細は
こちらをクリック

2015/09/18

新ツアー
発表!!!



東京ぶらーり♪
散歩磯沼牧場(八王子)
訪問見学ツアー!!



東京にある牧場で、牛たちに
会い、極上のヨーグルトを
味わいましょう。

詳細はこちらをクリック 

2015/09/10

新ツアー
発表!!!


つくばで古民家ランチと

最先端ロボット技術見学ツアー!

詳細は、こちらをクリック

2015/08/11

新ツアー
発表!!!



東京駅発着! 房総半島

貸切バスで日帰り満喫の旅♪

詳細は、こちらをクリック

2015/07/13

●第18回 大人の遠足♪
 ペイントボールツアー●


次回の開催日が
2015年9月6日(日)となりました。

ツアーの詳細は
こちらをクリック♪